2008年12月07日

小あたり

最近、インターネットでふと応募したプレゼントにひょっこり当たったりします。

そんなんで当たった、このライブに行って参りました。
おとなのオフタイムスペシャル!! ペーソスの大忘年会

私のペーソスさん好きは、知る人ぞ知るところとなってまいりましたが、今回は、なんと三遊亭圓馬師匠に近藤房之助さんもゲスト!豪華!
お客さんは、まさに老若男女入り混じってという感じでして。

古典落語はやっぱりおもろいね。いつかレノンハウスからも近い末広亭、行ってみたいです。
房之助さんのブルースは染みる。。。。あのブルース用のギター(なんてゆーの?にゅい〜ん。。。って音がするやつね。)がたまらん!

そして、ペーソスさんは相変わらずおもろい。
スマイリーさんの前説も冴え渡っておりましたな。
本物(房之助さん)とタワケ者(ペーソスさん?失礼!)の競演とかね。。。
さすがホールでの公演、しかもペーソス本拠地(?)の下北沢だけあって、なんかプチ気合が入った感じでした。
楽しいライブをありがとさまです。

-----

ちなみに、今日も、懸賞で当たったビール(いつ応募したのか、まったく覚えてない。。。)が届くことになっています。
宅急便屋さん、今日はちゃんと来ておくれ!(昨日結局指定時間に来てもらえなかった。。。)

おーい、もう約束の時間過ぎちゃうよー!
あんた、これ2度目だよー!

キター!!!

Beer.JPG

いかん。。。これで晩酌が復活する。。。

-----

人生プラマイゼロだと思っているので、こう小当たりが続くと、やっぱ、ここんとこ小さいマイナス多いのかなーと思ったりもする。

ビールは当たったが、メタボになるとかさ。
ビールは当たったが、後でアンケート答えなきゃいけないとかさ。
(モニター応募だったらしい。)

-----

さて、先日アンデスフェスに行って来た話をブログに書きましたが、ハモンドオルガンのブログに、そのときの様子が克明に紹介されております。

ハモンドオルガンのメロディオンプレイヤーズサイト

アンデスフェスVol3では、世界各国の音楽をアンデスで演奏するコーナーがありまして。
アメリカ、フランスとかから始まって、中南米、果ては、中央アジアまで、バラエティにとんだ選曲たち。

この日以来、実は世界の民謡ブームになっております。(私にはよく民謡ブームがやってくるので、3回目くらいだと思う。)

そんな折、某BBSでこのYou Tubeが紹介されてまして。。。。で、クリック。
崖の上の。。。ぽにょじゃないです。ぽにょよりすごいです。



もう、この絵柄だけでもかなりなところ、この曲の組み合わせとのあまりなシュールぶりにどっぷりはまりこんでしまいまして。
で、やってみた。

Hava Nagila - イスラエル民謡 (2008/12/06録)


イスラエル民謡って、マイムマイムくらいしか知らなかったんですが、私はハヴァ・ナギラのほうが好きだな。
アンデス、すごいはまったー!って感じ。

ここにハヴァ・ナギラについて、詳しく紹介されてます。

めでたい曲らしい。
これ聴いて、いつか大当たりしたいものです。

おあとがよろしいようで。

-----

予告: 次回ブログはかなりトホホなのをやりますよん。
posted by すみす at 11:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。