2008年12月15日

Nature Boy

最近、昔あった、ちょっとめげる思い出が夢になってでてきて、それで目が覚めます。
そんなことで、朝が来るのが怖いです。
プチうつ。

-----

は、どうでもいいとして、こないだ気がついたのですが、

浜松町駅には、どういうわけか小便小僧がいます。
今は、サンタの格好しておしっこしてます。

Shouben kozou.JPG

普遍的におしっこし続ける彼をみると、自分なんか、何を細かいことを悩んでいるのだ。なんてちっぽけなんだと思います。

小便小僧ばんざい!
正月は羽織袴か?

----

今日から3ヶ月お休みしていたお絵かきに復活しました。ほんとは先週からだったんだけど、
先週はゲテオフ忘年会の誘惑に負けて、さぼっちゃったけどね。

やっぱり、お絵かきすると、なんかストレスから解き放たれますな。
なんか、この集中しかげんと、そのあとの、抜けかげんが、とってもよいのです。
やっぱりお絵かきは休まず行こうと心に決めました。

でもね、来月から、フリークラスに変えてもらったんで、これからは好きな日に行けるようになりますの。日曜日も気兼ねなく宴会に行けるときたもんだ!!

-----

さて、先日、イスラエル民謡、ハヴァ・ナギラってのをやったのですが。

たまたま、Webみてたら、今日ご紹介するこの曲、イスラエル音楽のフレーズをもとにつくられたらしい。ほほう。。。
私が知っている曲の中で、5本の指に入るくらい(じゃ、あとの4つはなんじゃい!とつっこみがはいりそうだ)美しい曲です。

その神秘的な感じがでたかどうか。。。
びみょう〜。。。

Nature Boy (2008/12/14録) --> Music Trackにリンク

最後のとこで、アコーディオンの伴奏の和音が、なんか意味なく大きい音で残ってるのが、いまさらながら気になるのでございますが、まあ、それはそれで、今の実力っちゅーことで、あえて録音しなおしたりはいたしません。

あー、私はダメ人間。。。
はおいといて

たしか、映画、ムーランルージュの最初と最後のこの曲が使われてるんですよね。
(めったに映画みないんですが、ただ、イワンマクレガーが好きだという理由で、これは見にいった。)
歌詞のことは全然意識せずに、このメロ聴くだけでおいらは泣けちゃう。

ここで、歌詞を知っちゃうと、
だから、この映画にこの曲使ったのね。。。
とすんごい納得して、更に全体のストーリーに、より思いをめぐらせて、より泣けるのだなぁ。。。うん。

Nature Boyの歌詞

ムーランルージュはここにおいといて、

とにかく、この曲はナットキングコールの歌が素敵!!
彼の歌聴いたあとだと、私のしょぼいヤツ、聴く気なくなっちゃうんで、後で素敵なのをみなさん聴いてよね。プリーズ。

http://jp.youtube.com/watch?v=yRcn2YXaHoo
posted by すみす at 22:05| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。