2009年03月02日

Where is the place for me?

ご無沙汰しておりました。
不景気のせいか、何のせいだか、忙しかったですっ!!!

-----

そんな折、昨日は、suUdonさんに誘っていただいて、埼玉某所の
アニソンナイト
に、ユニット「ぼんのくぼ」にて参加して参った。

で、柄にもなく、緊張した。。。。

いっぱい失敗しました(suUdonさんごめん!)が、その後のフリーダムなアニソンセッションが、とっても楽しかったので、思い残すことはないです。3週間ぶりに吹いたぜっ!

あえて残念なところといえば、私の知っているアニソンは古すぎて、若干、周りについていけなかったことです。ジブリ系の曲くらいは知らないと、浦島太郎になるなぁ。。。

精進します。

-----

で、今日は3週間ぶりの多重。

実は、2週間以上前になるんですが、今野英明さんのライブに行って来たんですの。
これがまあ、すんばらしくて。
場の雰囲気も、曲目たちも言うことなし。

今野さんは、どうもその昔スカのバンドをされてたそうで、このときもやはりスカとかカリプソの香り漂う曲多々あり。

はたまた、レゲエ系もあり。

今野さん、バカボンのパパと同い年とは思えなかったのだー。

-----

ということで、今日は、このとき演奏された
「国立 is the place for me」
の原曲であるこの曲をやってみた。

London is the place for me (2009/03/01録)


恥ずかしいけど、また歌ってしまいました。もういいや。

今野さんのを聞いたとき、これは超ハッピーな曲だと思って、で原曲を聴いてみたのですが、印象はむしろ逆向きでびっくりしましたの。なので、自分のほうは、むしろ乾き感とか孤独感がでてたら、それで○かなーと思っております。

その印象が正しいかどうかはわかんないんですけどね。原曲はこのリンクで聴いてくだされ。

画像は、オーストラリアとかインドの写真なかったんで、ピラミッドと鎌倉の大仏で許してください。
posted by すみす at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。