2009年03月29日

人間になりたい!

金曜日のことどすが、

アコーディオン、スティールパン、タップダンス

のユニット、パンナコッタさんのライブを、いつものライラさんに聴きにいってまいりました。

いつものことなんですが、ライラで出会う音とか音楽には、ガッツンとやられます。今回もメロメロでした。

アコーディオンの田ノ岡さんが出来たてホヤホヤのCDを持っていらしたってことで、初物に弱い私はついつい購入してしまいました。。。。
って初物に弱いから欲しくなったんじゃなくて、ほんとにほんとに、演奏がすげかったんっすよー。途中で、ベルトが緩むというアクシデントにも平然とアコを奏で続けられる姿にはぐっときましたです。

スティールパンの伊澤さんのことは、ライラのもっちーさまより、かねがね伺っておったのですが、あの違う音色の楽器たちに、すーっと溶け込むスティールパンの音。うっとりしてしまいました。

タップダンスの宇川さん、曲の感じに合わせて、自然に足が、体が動くんですって!タップダンス、なんて素敵なパーカッションなんでしょ。実は、子供のころから、タップダンスって憧れなんですけど。。。。

-----

それにしても、自分の持っている楽器たち(とくに、アコーディオンとスティールパンねー)がかわいそうになりますな。こんなおいらの持ち物になっちまって、ごめんよー。

この足だって、もし宇川さんの足だったら、軽やかに動かしてもらっていただろに。おいらの足になったばかりに、関節ギシギシいってごめんよー。

あやまるくらいなら、なんでもトレーニングしろ!といわれそうだ。
はい。そうします。

-----

で、今日もまともに練習すりゃいいのに、またこんな選曲で遊んでしまいました。

妖怪人間ベムのテーマ (2009/03/29録)
My Soundへリンク

今回は、アンデスがいい感じで入ったと思います。イメージは
「口笛なんか吹いてると、ヘビが出るよ〜」

正直、そんなことを親に言われていたおかげで、私はいまだに口笛が吹けませぬ。。。お恥ずかしいことで。
posted by すみす at 22:05| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。